知れば得!自宅でもできるプロの便利技3選

焼き魚の骨をスッと抜き、服のシミも撃退

この時期においしいサンマ。でも骨を取るのは面倒です(写真:jazzman / PIXTA)

さまざまな業種で日々懸命に働く「○○のプロ」。どんな仕事にだって長く従事していれば自然と身につく技があるし、自分が気づいていないだけで、他人から見ればあっと驚かれるテクニックは、職業人なら誰しも持っているはずだ。「知らないと損!生活を快適にするプロ技3選」(10月17日配信)に続く「プロ技」の第二弾をお届けしよう。「この差って何ですか?」(TBS系で毎週日曜よる7時放送、次回は10月25日)のスタッフがありとあらゆる職業のプロに取材を敢行! 知っていると知らないとじゃ「差」がつく、衝撃の「プロ技」を教えてもらった。

驚きの「プロ技」その①~面倒な焼き魚の処理編~

エラと尻尾に切り込みを入れるだけ

まずご紹介するのが、「焼き魚の骨が、ずるっと取れるプロ技」! この季節、サンマをはじめおいしい魚がたくさんあるが、食べるときに骨を取り除くのがどうにも面倒。そこで、居酒屋「秋刀魚」の山風呂秀一さんが、焼き魚の骨を超簡単にとれる技を教えてくれた。

その方法は、<焼く前に、エラと尻尾に切り込みを入れる>、これだけ! このとき、骨は切らずに身だけを切るのがポイント。魚の身のたんぱく質は熱を加えると縮むため、焼く前に切り込みを入れておくと身と骨の間に隙間ができるので……、焼きあがったら尻尾を切り落とし、えらの奥にある骨をつかんでゆっくり引き抜くと、見事1匹分の骨がズルッと取れるのだ。

次ページ洋服にシミが…そんなときは●●が入ったマグカップで
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 角田陽一郎のMovingStudies
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT