夫を試してしまう自分をどう抑えればいいか

大切な人を、どうしても傷つけてしまう

大切な人を傷つけてしまう。そんな自分を止める方法は・・・・(写真 : STOCKKING / PIXTA)

【読者からの相談】

今年、40歳で初めて結婚しました。私は10年前から、双極性感情障害(障害者手帳2級)で精神科にお世話になっています。障害年金もいただいています。この10年の経過を文章で表現することは難しいのですが、今は社会復帰に取り組んでいる段階です。
私が精神障害者であることを夫は、受け入れてくれました。夫の姉に私の障害について報告すると、苦労するよと言われたそうです。ただ、夫は双極性感情障害という病名にふれず鬱と説明しているようで、義姉が本当のことを知っているかわかりません。義姉に話しているので義母も知っていると思う、と言いますが、真実は伝わっていないと思っています。
ここからが本題ですが、私はこれまで、周囲に支えられて生きてきたにもかかわらず、どうしても、人を疑い試してしまう癖があります。結婚がスピード婚だったこともあり、夫も、私の感情の変化の波に翻弄されて、結婚早々からストレスを抱えるようになりました。結婚4カ月目に、私から離婚を申し出たりしています。安定していた感情も不安定になってしまい、やめていた薬を再開し、睡眠導入剤も飲むようになりました。そうしながらも毎日、私も夫も精いっぱい頑張っています。
それなのに私は、大切にしたい人を、いとも簡単に試したくなり、関係を壊してしまいそうになります。これまでも私のこの悪癖のせいで、私から離れていった人、私から離れた人はたくさんいます。もうこれ以上、私が人を試すことで傷つけあうことは、極力避けたいと願っています。人を試しそうになったとき、ひとりでできる軌道修正の方法はないでしょうか?
松田美智子(仮名) 
次ページパンプキンからのコメントは?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT