お断りされる残念な「高学歴・収入」男性達の実態 食事・支払・会話でげんなり、女性の言い分とは

✎ 1〜 ✎ 168 ✎ 169 ✎ 170 ✎ 最新
拡大
縮小
高収入・高学歴の男性の中にも婚活に難渋する人がいるようです(写真:しげちゃん/PIXTA)
学歴も年収も平均以上、見た目も悪くないのに、婚活市場には結婚できない男性が一定数いる。お見合いの場合、最初の通過関門はサイトに公開されたプロフィールなので、そうした経歴のいい男性のお見合いは、成立することが多い。しかし、お見合いをすると、そこでお断りをされる。その原因とは何なのか?
仲人として婚活現場に関わる筆者が、婚活者に焦点を当てて苦労や成功体験をリアルな声とともにお届けしていく連載。今回は、条件はいいのに結婚できない男たちの原因を探る。

人生のパートナーを探して…

さとえ(45歳、仮名)は、半年ほど前に婚活をスタートさせた。“結婚はいつかはしたい”と思っていたのだが、20代で自分の仕事をステップアップするために大学に行き直したり、30代で職場で役職がついたり。気がついたら学びと仕事だけの人生で、歳を重ねてしまった。

「子どもを授かるのは難しい年齢ですが、コロナを経験して家族の大切さを知りました。人生のパートナーは得たいので、本格的に婚活を始めたいと思っています」

入会面談のときに、こんなことを言っていた。

次ページ最初のお見合いでさとえが言ったこと
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT