正月太り解消!肉体改造のプロが語るリカバリ術 カロリー調整が一番とっつきやすく失敗しにくい

拡大
縮小
フードハック術で仕事のパフォーマンスを最大限上昇させるには? 効果的な正月太り解消方法も伝授(出所:『食事は人生を変える 自分史上最高のカラダになるためのフードハック術』)
この記事の画像を見る(4枚)
2022年は日本一のチャンピオンに輝き、世界最高峰の大会「Mr.オリンピア」に出場と、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する“ボディビル界の風雲児”Kanekinさん。7年前に趣味の筋トレからスタートし、失敗を含む試行錯誤の連続の末、プロに。無駄な贅肉を絞りながらバルクアップしていくボディメイキングの過程で、食事がいかにキーとなるか栄養学を身をもって体験し熟知する肉体改造のプロです。
今回はKanekinさん初の著書食事は人生を変える 自分史上最高のカラダになるためのフードハック術』(KADOKAWA)より一部を抜粋。仕事のパフォーマンスを最大限上昇させるフードハック術と、効果的な正月太り解消方法を伝授します。

消費カロリーを上げる裏ワザ

カラダづくりを意識した食事には、いろいろなやり方があります。そのなかで、カロリーに目を向けるやり方は、ベーシック中のベーシックと言えます。

あまりに基本的なことなので、これを読みながら「今さら!?」と感じている人、多いかもしれません。もっと新しいことを知ることができると思ったのに!と感じる人もいるでしょう。

だけど、僕は自分自身が実践して、確かな効果を得られたものしかここに書きません。たしかに、食事に関してはいろいろな取り組み方があるけれど、カロリーを調整するところから始めるのが一番わかりやすく、実践さえすれば失敗は起こりにくいというのが現時点での結論です。

自分が何を口にしてカラダに取り入れているのか、カロリーレベルで知ることがすべての入り口なのです。

次ページそもそも「カロリー」とは
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT