福岡のヒーロー番組「ドゲンジャーズ」成功の裏側 「企業ヒーロー」設定でビジネス面でも注目の的に

印刷
A
A
青汁で知られるキューサイともタイアップ。『ドゲンジャーズ~ハイスクール~』では青汁を取り入れた演出も予定している ©DGN3

福岡のヒーローが集結した人気特撮シリーズ「ドゲンジャーズ」の最新シーズンとなる「ドゲンジャーズ~ハイスクール~」が毎週日曜あさ10時よりKBC九州朝日放送、東京MXで放送されているほか、YouTubeでも配信されている。

子ども向けおもちゃなどのタイアップを主としたBtoCのビジネスモデルとなる従来の特撮ヒーロー作品とは違い、福岡の地場企業とのタイアップなどを主とするBtoBのビジネスモデルで展開するのが「ドゲンジャーズ」の特色だ。

九州を拠点に活躍

九州を拠点に活躍するヒーローが集まった「ドゲンジャーズ」は、九州征服を狙う「悪の秘密結社」と戦うさまをギャグ満載で描き出した特撮作品。もともとはヒーローショーに悪役を派遣していたイベント会社「悪の秘密結社」が、北九州市のローカルヒーロー・キタキュウマンら、九州で活躍しているヒーローたちとヒーローショーで共演したことから始まる。

その後、「悪の秘密結社」のプロジェクトとして、大賀薬局のヒーロー、オーガマンが誕生。「薬飲んで寝ろ」という決めぜりふがまたたく間にSNSでバズり、制作陣はオーガマンやキタキュウマンら九州のヒーロチームで番組を作りたいと熱望した。そしてさまざまな調整を経て福岡のKBC九州朝日放送で映像作品が放送されることとなった。

次ページコンテンツの新しいビジネスモデル
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT