有料会員限定

脱炭素社会の商社、エネルギー転換の半歩先いく インタビュー/三井物産 社長 堀 健一

印刷
A
A
ほり・けんいち 1962年神奈川県生まれ。84年慶応大学卒業、三井物産入社。化学品部門や商品市場部門、経営企画部長などを経て、2017年常務執行役員。21年4月から現職(撮影:尾形文繁)

特集「ゲームチェンジが始まった」の他の記事を読む

大手総合商社の中でも資源事業で稼ぐ割合が高い三井物産。足元では資源価格高騰の追い風が吹く。今後について堀健一社長に話を聞いた。

──2021年度は過去最高益を更新する見通しです。

新型コロナウイルスで落ち込んだ世界経済が回復する中、繰り越されてきた需要などをグローバルに拾えた。自動車関連や、化学品、食料のトレーディング、ヘルスケアと満遍なく伸びている。各事業で損益分岐点を下げる努力をそうとうしており、会社全体の「稼ぐ力」の底上げが進んだ。

──一方、足元では鉄鉱石価格が下落しています。

中国の要因で世界の粗鋼生産量が落ちているからだろう。環境対応や電力需給も不安定になっている。中長期的には中国のインフラ素材需要は強いとみている。当社の鉄鉱石事業は非常に競争力があり、中長期的に大きな収益源であることは変わらない。

──原油やLNG(液化天然ガス)開発に関し「座礁資産化」のリスクを懸念する声もあります。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ゲームチェンジが始まった
鉄道
ホテル・レジャー
陸運
化粧品
インタビュー/高島屋 社長 村田善郎
アパレル
インタビュー/明治ホールディングス 社長 川村和夫
インタビュー/サイゼリヤ 社長 堀埜一成
スーパー・コンビニ
食品・飲料
外食
海運
鉄鋼
インタビュー/帝人 社長 鈴木 純
化学
石油
電力
インタビュー/三井物産 社長 堀 健一
商社
トップ人事
M&A
インタビュー/日本証券業協会 会長 森田敏夫
証券
生保
損保
インタビュー/三井住友フィナンシャルグループ 社長・グループCEO 太田 純
銀行
ガバナンス
インタビュー/東京証券取引所 社長 山道裕己
東証新3市場
ベンチャー
決済
メタバース
GAFAM
インタビュー/NTT 社長 澤田 純
通信・携帯
インタビュー/シスメックス 会長兼社長CEO 家次 恒
インタビュー/村田製作所 社長 中島規巨
インタビュー/ファナック社長兼CEO 山口賢治
ロボット・工作機械
家電
カメラ
総合電機
半導体
インタビュー/アイシン 社長 吉田守孝
自動車販売店
自動車部品
自動車・EV
四季報担当記者が予想する
産業・企業|ゲームチェンジが始まった
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内