有料会員限定

資源高一服をにらみ体質改善 商社

印刷
A
A
三菱商事は原料炭や自動車関連事業が好調だ

特集「ゲームチェンジが始まった」の他の記事を読む

資源価格の高騰から5大商社(伊藤忠商事、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅)の業績に強い追い風が吹いている。新型コロナウイルスで弱った世界経済が回復基調をたどったこともプラスに働いた。そのため、各社の今2022年3月期純利益(会社計画)は伊藤忠が7500億円、三菱商事が7400億円、三井物産が7200億円と、軒並み過去最高を更新する見通しだ。

前21年3月期決算で商社首位(純利益ベース)に立った伊藤忠は、非資源分野を強みとしてきた。今期は非資源分野である北米の建材関連事業などが好調で、やはり上期(21年4〜9月期)を中心に鉄鉱石価格高騰の恩恵も受けた。台湾ファミリーマート株の一部売却益など一過性利益も純利益を大きく押し上げた。こうした一過性利益は今期、1240億円と過去最大になる見通しだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ゲームチェンジが始まった
鉄道
ホテル・レジャー
陸運
化粧品
インタビュー/高島屋 社長 村田善郎
アパレル
インタビュー/明治ホールディングス 社長 川村和夫
インタビュー/サイゼリヤ 社長 堀埜一成
スーパー・コンビニ
食品・飲料
外食
海運
鉄鋼
インタビュー/帝人 社長 鈴木 純
化学
石油
電力
インタビュー/三井物産 社長 堀 健一
商社
トップ人事
M&A
インタビュー/日本証券業協会 会長 森田敏夫
証券
生保
損保
インタビュー/三井住友フィナンシャルグループ 社長・グループCEO 太田 純
銀行
ガバナンス
インタビュー/東京証券取引所 社長 山道裕己
東証新3市場
ベンチャー
決済
メタバース
GAFAM
インタビュー/NTT 社長 澤田 純
通信・携帯
インタビュー/シスメックス 会長兼社長CEO 家次 恒
インタビュー/村田製作所 社長 中島規巨
インタビュー/ファナック社長兼CEO 山口賢治
ロボット・工作機械
家電
カメラ
総合電機
半導体
インタビュー/アイシン 社長 吉田守孝
自動車販売店
自動車部品
自動車・EV
四季報担当記者が予想する
産業・企業|ゲームチェンジが始まった
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内