有料会員限定

巨額の投資マネーが日本に殺到 ベンチャー

印刷
A
A
ソフトバンクグループの孫正義社長は日本投資に期待を込める

特集「ゲームチェンジが始まった」の他の記事を読む

ビッグマネーが日本に流れ込んでいる。2021年10月、ソフトバンクグループ(SBG)傘下で約14兆円を運用するベンチャー投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が、初めて日本のベンチャー企業に投資した。

今回日本での投資を開始したのは、20年から運用する総額420億ドル(約4.7兆円)の2号ファンドだ。神奈川県藤沢市に本社を置くバイオベンチャーのアキュリスファーマが2号ファンドなどから総額約68億円を調達した。

同社はフランスの製薬会社が開発した睡眠障害の治療薬を日本で展開するほか、症状を改善させるデジタルサービスの開発も進める。「米国のウェアラブル端末メーカーなど、ビジョンファンドが投資する企業のネットワークを活用したい」と綱場一成社長は話す。

なぜ今、ビジョンファンドは日本に目をつけたのか。17年発足の1号ファンドは986億ドル(約10兆円)を運用し、サウジアラビアの政府系ファンドなど外部投資家が資金の出し手になったこともあり、1社当たりの最低投資額が1億ドル(100億円強)と決められた。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ゲームチェンジが始まった
鉄道
ホテル・レジャー
陸運
化粧品
インタビュー/高島屋 社長 村田善郎
アパレル
インタビュー/明治ホールディングス 社長 川村和夫
インタビュー/サイゼリヤ 社長 堀埜一成
スーパー・コンビニ
食品・飲料
外食
海運
鉄鋼
インタビュー/帝人 社長 鈴木 純
化学
石油
電力
インタビュー/三井物産 社長 堀 健一
商社
トップ人事
M&A
インタビュー/日本証券業協会 会長 森田敏夫
証券
生保
損保
インタビュー/三井住友フィナンシャルグループ 社長・グループCEO 太田 純
銀行
ガバナンス
インタビュー/東京証券取引所 社長 山道裕己
東証新3市場
ベンチャー
決済
メタバース
GAFAM
インタビュー/NTT 社長 澤田 純
通信・携帯
インタビュー/シスメックス 会長兼社長CEO 家次 恒
インタビュー/村田製作所 社長 中島規巨
インタビュー/ファナック社長兼CEO 山口賢治
ロボット・工作機械
家電
カメラ
総合電機
半導体
インタビュー/アイシン 社長 吉田守孝
自動車販売店
自動車部品
自動車・EV
四季報担当記者が予想する
産業・企業|ゲームチェンジが始まった
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内