有料会員限定

隙がないビジネス文書は役所の文章を研究せよ 社外文書|突っ込まれない!

印刷
A
A

役所の文章を徹底的に研究して隙のない文章を書く。

(hiro Viewer / PIXTA)

特集「無敵の文章術」の他の記事を読む

公務員の書く、「お役所文章」は、非の打ちどころがない。まねておけば、格式高く、隙のない文章が書ける──。もし、単純にそう思っている人がいたら、それは非常にキケンであることを、まずはお伝えしたい。

筆者は元公務員であり、数多くの「お役所文章」を読んだり書いたりしてきた。現在は独立し、文章の危機管理コンサルタントとして、文章の書き方に関する書籍を書いたり、コンサルティングや講演を行ったりしている。

そんな中で繰り返し目にするのは、ちょっとした勘違いによって、突っ込みどころのある「隙のある文章」を書いてしまっているケースだ。

これは役所だけではなく、企業も同じである。いったい、どこがキケンなのか、以下で解説する。

世間のルールとは異なる

役所の文章のルールを知らずにまねると、人によって解釈が異なる「隙のある文章」となるおそれがある。それが下表の上の例文だ。

これは民間企業の「お子様向けプラン」の加入条件を説明したものだ。ここで問題なのは、「学校教育法に定める学校に在籍する方」で、扶養者がいない人は加入できるのか、できないのかだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
無敵の文章術
書籍|オススメ本はコレ!
定年後|すてきに見せたい
寄稿|日本語への熱き想い
創作|作家になりたい
脱・ボキャブラリー不足
研究|大学講師になりたい!
投稿|人気者になりたい!
禁句|知らないと危ない!
コミュニケーション|いいね!をもらいたい
コミュニケーション|みんなに読ませたい!
コミュニケーション|ガツンと響かせたい!
コミュニケーション|確実に伝えたい!
インタビュー/国立情報学研究所 新井紀子
就活・転職|しっかり伝えたい!
最後の切り札|鼓舞したい!
マーケティング|その気にさせたい!
販促|口説き落としたい!
社外文書|突っ込まれない!
社内伝達|無駄を省きたい!
提案|瞬時に伝えたい!
はじめに|うまくなりたい!
うまく書けない人に試してほしい文章術
はじめに|自分を変えたい
無敵の文章術
あらゆるシーンの「文章術」を完全網羅!
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内