有料会員限定

本を書ける人になるには特別な能力は要らない 創作|作家になりたい

印刷
A
A

正しい方法を取れば、誰でも本を楽に書くことができる。

(ナオ / PIXTA)

特集「無敵の文章術」の他の記事を読む

文章を書く際にまず必要となるのは、「何についてどのような内容のものを書くか」。つまり、テーマを決めることだ。あるいは問題を発見するといってもよい。

適切なテーマを探し出すことができれば、文章は必ず成功する。テーマ発見が成功のための必要条件であることは自明だが、これは十分条件でもあるのだ。

だがこれは決して簡単な課題ではない。では、どのようにしてテーマを探し出したらよいのか?

私は長い間、「考え抜くしかない」と思っていた。それは今でも正しいのだが、さらに積極的な方法があることを見いだした。

それは、とにかく文章を書き始めることだ。テーマが明確につかめていなくとも、とにかく書く

書いているうちに、そしていろいろなことを調べているうちに、適切なテーマが発見できる。

多くの人は、テーマが見つからなければ、つまり、準備が完全に整った後でなければ、文章を書き出そうとしない。しかし、ぐるぐる回りしていても、なかなか進展しない。そこで、とにかく始めてみる。そして書くことによってテーマを見つけるのだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
無敵の文章術
書籍|オススメ本はコレ!
定年後|すてきに見せたい
寄稿|日本語への熱き想い
創作|作家になりたい
脱・ボキャブラリー不足
研究|大学講師になりたい!
投稿|人気者になりたい!
禁句|知らないと危ない!
コミュニケーション|いいね!をもらいたい
コミュニケーション|みんなに読ませたい!
コミュニケーション|ガツンと響かせたい!
コミュニケーション|確実に伝えたい!
インタビュー/国立情報学研究所 新井紀子
就活・転職|しっかり伝えたい!
最後の切り札|鼓舞したい!
マーケティング|その気にさせたい!
販促|口説き落としたい!
社外文書|突っ込まれない!
社内伝達|無駄を省きたい!
提案|瞬時に伝えたい!
はじめに|うまくなりたい!
うまく書けない人に試してほしい文章術
はじめに|自分を変えたい
無敵の文章術
あらゆるシーンの「文章術」を完全網羅!
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内