有料会員限定

お金と投資の裏側がわかる行動経済学入門 知っていると得をする

印刷
A
A

残りの人生を最も幸福に生きる方法を学問的に考えてみよう。

(イラスト:髙栁浩太郎)

特集「お金と株 超入門」の他の記事を読む

「お金を管理する」ことは大事だとよくいわれる。最近ではお金を管理するコツをうたうWebページや、お金管理アプリも数多く存在している。この「お金の管理」には、日々の消費はもちろん、貯蓄計画やローン、投資なども含まれているだろう。これらのことをするとき、私たちは「将来」のことをかなり冷静に、きちんと考えようとするのではないだろうか。

経済学はお金儲けのための学問と誤解されがちだが、実は残りの人生を最も幸福に生きる方法を考える学問だ。貯蓄や投資は、見方を変えれば「いつ消費するか」という問題として捉えることができる。現在と将来の状況を比較して、いつどれだけ消費するのが自分にとっていちばん幸せかを考える。経済学ではこれを異時点間の選択という。

例えば今日の小遣いを投資に回せば、今日は外食や趣味の買い物を何も行うことができない。すべてのお金を投資に回して飢え死にしてしまっては元も子もないが、数日後に金額が10倍になって戻ってくるとしたら、1日ぐらいは食事を我慢するかもしれない。数日後により多くの物を購入し、消費するほうが幸せだからだ。異時点間の選択では、すぐに消費したときのうれしさと、我慢するつらさと、将来の消費によるうれしさをすべて考慮して、トータルで得られる幸福度がいちばん大きくなるような行動を選ぶ必要がある。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
お金と株 超入門
お金との付き合い方を哲学的に考える
インタビュー/慶応大学教授 坂井豊貴
インタビュー/ブルー・マーリン・パートナーズ 代表 山口揚平
『すみません、金利ってなんですか?』の著者が解説
余剰資金があれば考えてみる
ダウ3万ドルの勢いに乗る
『株式ウイークリー』編集長の厳選株
M&A関連や株式分割が狙い目か
50代からのラストスパート
Part2|50代でも間に合う! リスクを克服する大人の投資術
知っていると得をする
30代と50代で違うアプローチを
お金の殖やし方、使い方1|好奇心が投資のヒントに
お金の殖やし方、使い方2|子ども4人を東大医学部に
非課税メリットを享受
『会社四季報プロ500』が厳選
『会社四季報』新春号で見つけた
30代ならじっくりとできる
20~30歳代が7割
まず手をつけるのは通信費と光熱費だ
家計を見直し資産をじわじわと殖やす5ステップ
Part1 30代からチャンス!まず1000万円貯蓄を目標に始動
お金と株 超入門
30代からチャンス!50代でも間に合う!
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内