「金魚妻」がNetflix世界トップ10入りしたワケ 篠原涼子と岩田剛典が演じる禁断の不倫愛

✎ 1〜 ✎ 63 ✎ 64 ✎ 65 ✎ 最新
拡大
縮小
全世界独占配信中のNetflixシリーズ『金魚妻』が「Netflixグローバル・トップ10」にランクインした。初動でランクインした日本発ドラマは今作が初めてだ(写真:Netflix)
この記事の画像を見る(7枚)
Netflix、Amazon プライム・ビデオ、Huluなど、気づけば世の中にあふれているネット動画配信サービス。時流に乗って利用してみたいけれど、「何を見たらいいかわからない」「配信のオリジナル番組は本当に面白いの?」という読者も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな迷える読者のために、テレビ業界に詳しい長谷川朋子氏が「今見るべきネット動画」とその魅力を解説します。

「妻は男がいちばん欲情できない生き物」

世界190カ国で同時独占配信された日本発オリジナル作品がついに「Netflixグローバル・トップ10」にランクインしました。タイトルはNetflixシリーズ『金魚妻』。女優の篠原涼子と三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEメンバーで俳優の岩田剛典が演じるカップルの禁断の恋を中心に、高層マンション「タワマン」に住む妻たちがこぞって肉欲に走る、いわゆる不倫ものです。そして、その描き方は昭和臭が漂う愛憎劇のスタイル。なぜ国内外で受け入れられたのでしょうか。見どころとともに、その理由を解説します。

この連載の一覧はこちら

人妻たちが欲する甘美な妄想を酔いしれるような映像美でドラマ化した。Netflixシリーズ『金魚妻』からまずはそんな印象を受けます。原作は青年漫画誌「グランドジャンプめちゃ」(集英社)で連載中の黒澤Rによる同名漫画ですが、主要な登場人物の設定を大幅に変えています。物語のヒロインは超セレブな人妻・平賀さくらとし、篠原涼子が演じています。さくらのお相手は古びた小さな金魚屋を営む好青年・豊田春斗に変わり、岩田剛典がその役を全うしています。

女優の篠原涼子(写真左)と三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEメンバーで俳優の岩田剛典が演じる禁断の恋の行方はいかに。ベタな展開が多いが、このドラマのよさは女性目線に徹底した作りにある(写真:Netflix)

2人は出会ってすぐ、いとも簡単に恋に落ちます。そもそも不倫を大前提としたドラマですが、さくらが金魚鉢の中で泳ぐ傷ついた金魚のような状態だと思わせる演出は少々大げさで、不貞行為に疑問を与える余地がないほど。冒頭のシーンでさくらの夫・卓弥(安藤政信)が、同じタワマンに住む箱崎ゆり葉(長谷川京子)と情事を交わしながら「妻にした女って男がいちばん欲情できない生き物だよ」と吐き捨てる聞き逃せないせりふから、たかだか数時間の外出でさくらをなじるDVぶりまで、これ見よがしに畳みかけてきます。

次ページ使い古されたベタすぎる展開
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT