知っておきたいウォーキングで効果を上げるテク ある部位を意識するだけでケガも予防できる

印刷
A
A

つま先を正面に向けた正しい動きを再構築するエクササイズを2つご紹介しましょう。

正しい動きを再構築するエクササイズ

■ウォーキングエクササイズ①
①両足を左右に軽く開き、つま先を正面に向けて立つ。両手は腰にあて背すじを伸ばす
②右側の足を半歩前に出し、かかとを床に着ける
③上半身を床と垂直に保ったまま、後足(左足)のつま先で床を押して体重を前足に移してから、①の体勢に戻る
④①~③を10回繰り返したら、前後の足を入れ替えて同様に行う
※後足のつま先が外側に開きやすいので注意を

■ウォーキングエクササイズ②
①両足を軽く左右に開き、つま先を正面に向けて立つ。両手は腰にあて背すじを伸ばす
②片側の足をうしろに出し、つま先を反らせて床に着けておく
③後足で床を押して膝を前に出したら、つま先でボールを蹴るように膝下を前に振る
④①~③を10回繰り返したら、前後の足を入れ替えて同様に行う
※後足のつま先が外側に開きやすいので注意を

歩く際は、つま先を正面に向けて、後足のかかとからつま先、さらに前足のつま先へと、なめらかに体重を移すことで、体がスムーズに前へと進みます。この動きを体に覚え込ませるのが、1つめのエクササイズです。前の足に体重を移したあと、床を蹴った後足はその反動で振り子のように、<膝→足>の順に前に出たあと、かかとが地面に着きます。この動きを覚えるのが2つめのエクササイズです。

イラスト:竹口睦郁

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT