キャンプ飯の新定番「キューバサンド」が熱い理由

普通のホットサンドメーカーとどう違うのか

キャンプ飯の新定番! ホットサンドメーカーの進化形「キューバサンドメーカー」とは?(写真:OCEANS編集部)
この記事の画像を見る(14枚)

キャンプの鉄板(“間違いない”のほうね)調理道具「ホットサンドメーカー」。夜に食べ残したおかずやつまみなど、なんでもパンに挟んで焼くだけで極上の朝食に仕上げてくれるうえ、ちょっとした料理も作れてしまう魔法のような調理道具だ。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

ホットサンドメーカーを愛用しているキャンパーは少なくないが、「キューバサンドメーカー」という調理道具を知っている人はどれだけいるだろうか。

見た目はホットサンドメーカーにそっくりなギアだが、実はこれ、よりいろいろな調理を楽しめる工夫が盛り込まれた優れもの。「キャンプの新定番調理道具」となりうる可能性を秘めている。

その特徴と使い勝手のよさについて、実際に調理をしながら解説してみよう。

波型プレートがおいしさのキモ

(写真:OCEANS編集部)
ハイマウント社からリリースされているキューバサンドメーカー(右・3850円)。ホットサンドメーカー(左)と見比べると違いがよくわかる(写真:OCEANS編集部)

まずはホットサンドメーカーとキューバサンドメーカーを比べてみよう。外見は大きさが2倍ほどあるくらいで、形状や基本構造は変わらない。が、違いはふたを開けてみると一目瞭然。

次ページパンをサクサクの面+フワフワの面に焼き分ける
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 不安な時代、不機嫌な人々
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT