人気化粧品メーカー・ロクシタンと提携する、集英社の「不安と恍惚」

人気化粧品メーカー・ロクシタンと提携する、集英社の「不安と恍惚」

出版不況、特に雑誌不況が叫ばれるなか、出版大手の集英社が、化粧品メーカーのロクシタンジャポン(以下、LJ)と業務提携し、「全く新しい形態のメディア」を開発すると発表した。

両社が共同で手掛けた新メディアの名前は「L’OCCA(ロッカ)」。LJが展開するブランド「ロクシタン」の愛好者に向けたコミュニティメディアだという。

具体的には、5月25日に雑誌「L’OCCA」を創刊すると同時に、Web版「L’OCCA」を開設した。両者を連動させてLJと顧客とのコミュニケーションを深めることが狙いだ。

雑誌は、年4回発行の季刊誌(A4判20頁)の形式をとる。ロクシタンの商品紹介だけでなく、ファッションやグルメ情報なども盛り込んだ、ライフスタイル提案型の誌面となっている。初回発行部数は50万部、LJが全国に展開する77店舗(10年4月現在)で、製品購入者に無料で配布される。

Web版は、占いや投票といった娯楽コンテンツがあるほか、会員登録をすると掲示板への書き込みや写真投稿ができる。店舗スタッフをはじめとするロクシタン関係者がユーザーの質問に答えるなど、双方向の対話を生み、ファンが集うコミュニティサイトを目指す、という。投稿された声や写真は、今後季刊誌の誌面作りに反映させる予定だ。ロクシタン運営のECサイトへの誘導も行っている。

真の狙いは女性誌のポータルサイト

ビジネスモデルとしては、LJ1社のスポンサードにより、編集・制作・運営を集英社ブランド事業部が行うという形態だ。「マーケティングサポート」という今まで出版社においては未開拓であった次世代型ビジネス、と集英社は謳う。

だが、突きつめれば「カスタム出版に毛の生えたようなもの」といった声が聞かれるのも当然だろう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT