育休を4年取ったあなたは、ほぼ新人です!

あなたが決めた道、覚悟を持って復帰しなさい!

 結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 昨年、東洋経済オンラインに登場、大反響を呼んだ元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。

今回は、育児休業を丸々4年取って復職する女性から、お悩み相談をいただきました。

堂薗稚子さんの著書『 「元・リクルート最強の母」の仕事も家庭も100%の働き方』(角川書店)も発売中です
(相談)
 初めまして。31歳会社員(休職中)の者です。相談内容は休職からの復職に関してです。
 現在、2人目の子どもの産休中です。1人目の子どものとき、産休育休を取得しそのまま主人の転勤についてきて、現在は海外で生活しています。産休を3年取れる会社で、1人目と2人目の子どもの産休育休で計4年休職しますが、その後の職場への復職に不安を感じています。
 4年も休職していると組織も人も仕事のやり方も、何もかも変わってしまっていると思います。さらには休職前に自分が積み上げてきた仕事のスキルも通用しない(というよりほぼ忘れている)と思います。それでも新入社員のような新鮮な気持ちでスタートできるかというと、やはり数年ではありますが、過去の仕事の成果がプライドとして邪魔をするような気もして、漠然とした不安を覚えます。
 数カ月後に迫った復職に際して、どのような気持ちで取り組めばよいのか、また、今から準備できることなどありましたら、アドバイスいただけるとうれしいです。

4年というのは、世間にとっては一昔前です

育休、連続4年ですかぁ……。

うちの下の子が今4歳なのですが、私が育休取った頃から、あなたはずーっと育休中っていうことですね。そう考えると確かに長い!(笑)。

私にとってはもうあの日々はすでにすばらしい思い出になっていますし、復職してから3年、仕事でいろいろな経験も積み、息子もすっかり保育園児。あなたが職場復帰に不安を感じるのも当然です。

長期育休に関しては、育休3年論など安倍首相の提案で賛否両論、いろいろな意見が出ています。そして、実際には導入している企業は、ごく少数の超大手企業や公務員に限られているように聞いています。連続して4年取得できたなんて、あなたはきっとすごく立派な企業にお勤めなのですね。

次ページプライドを捨て、やるべき2つのこと
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT