自宅の「箱ティッシュ」メーカーを答えられますか

スマホメーカーを答えられない人は少ないのに

(masa / PIXTA)  
日々の仕事の中で新しい発想を求められながらも、なかなかブレークスルーができない。なにか新しいことにチャレンジしたいと思いながらも、自分がやりたいことが見つからずにモヤモヤしている。
『ハウ・トゥ アート・シンキング 閉塞感を打ち破る自分起点の思考法』では、そうした状態から抜け出すヒントが示されています。
本稿では、同書から一部を抜粋しお届けします。

「箱ティッシュ」になるな

市場の飽和と情報・モノの過剰によって「おなじ」ものをつくれば売れた時代は終わりました。これからの時代には他にはない「ちがい」がつくれなければいけません。

企業で新規事業に関する講演をするとき、よくたとえ話として「箱ティッシュになるな」という話をします。

ここで簡単な問題を出します。

確認はせずに、記憶だけで答えてください。

Q1:いまあなたが使っているスマートフォンはなんですか? 
(       )
    またそのメーカー名は?
(       )
Q2:いまあなたの部屋で使っている箱ティッシュはなんですか?
(       )
    またそのメーカー名は?
(       )
次ページこのクイズの意味は?
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT