すぐに「ググる人」が陥る思考力低下という盲点

批判的思考・問題解決力・創造力への深刻な影響

10代になるころ、初めて親に頼らずに考えて自分の意見を言ったときのことを覚えているだろうか。それはとても解放的な経験だっただろう。生まれて初めて、心から自分自身になれたと感じたかもしれない。いったい何があなたに起きたのか。もちろん、あなたの批判的に考える力が発達して、推論を使って人生を歩めるようになったのだ。

だったらなぜ、この自分を解放してくれるスキルを端末に譲り渡そうとするのか。考えてみてほしい。だれかに考えを押しつけられたら、どんな気持ちがするか。家族か友人か同僚がやって来て、「考えるな、お前の意見はこれだ」と言ったら、なるべく早くその人から離れようとするだろう。

情報をくれるデジタル端末にすぐ手を伸ばすとき、僕らは本質的にそれと同じことを招いている。

生産性や心の平温を乱すSNS

デジタル環境がもたらす思考力の低下は、僕らが最も気合いを入れて挑むべき強敵だ。しかし注意したほうがいいデジタルな脅威はもう1つある。僕はそれを「デジタルうつ」と呼んでいる。他人のSNSの充実した投稿を見て劣等感を抱くときに現れる、行きすぎた比較文化の影響のことだ。

今の僕はSNSを楽しんでいる。アカデミーの生徒やポッドキャストの視聴者と楽しくやりとりし、家族や友人の日々の投稿も楽しく見ている。娯楽の種として、また教育やエンパワーメントにつながるものとしてありがたく使っている。

SNSを使うときは、生産性や心の平穏を乗っ取られないように、習慣からなんとなく使うのではなく、意識的に、調和の取れた方法で使うことをお勧めする。

われわれがデジタル環境から完全に離れて生活することは、現代社会では極めて困難だ。だがデジタルがもたらす思考力の低下や「デジタルうつ」を回避するためには、時にはそれらに依存せず、意図的に自分の頭を駆使することを心がけるべきだ。

たとえば今から、決断しなければならないことを1つ思い浮かべよう。そして、少し時間を取って、デジタル端末を使わずにその決断に取り組んでみてはどうだろう。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT