キャンプ初心者「忘れがちな必需品」10のリスト キャンプに必要なのはギアと食材だけではない

印刷
A
A
④ トイレットペーパー

キャンプ場のトイレには、トイレットペーパーが設置されていないところもある。初心者にして「手と水でイケる」という剛の者には何も言うことがないが、トイレットペーパーはあって損なしのマストアイテムだ。

持ち運びの際には、勝手にロールが伸びてしまわぬよう、専用のホルダーに入れての持ち運くと勝手がいい。

⑤ 救急セット

アウトドア遊びではケガもつきもの。山中だと簡単に買い出しや病院にも行けないため、救急箱は必ず携帯しておくように。

具体的にはばんそうこう、アルコール消毒類、ハサミ、包帯、テープなど。そこにプラスして傷薬や頭痛薬、そのほか心配事に備えた用意を。

家にある古いタオルやTシャツをぞうきん代わりに!

⑥ ぞうきん

撤収時にいすや机の足を拭いたり、クーラーボックスの底を拭いたりと、ぞうきんはキャンプ場でも掃除のベストパートナーになる。すべてをティッシュで賄おうとしたら、大いなる資源の無駄になってしまうし、ね。

もし自宅にない場合は、家にある古いタオルなどで代用してもOK。古いTシャツなんかもどうせ捨てるなら、切ってぞうきん代わりに使ってもいいだろう。

⑦ 防寒着、防水シューズ

山の天気は変わりやすいし、夏場でも夜は想像以上に寒くなる。そのため、服装はオーバースペック過ぎると思うぐらいがちょうどいい。都会と同じように考えていたら、痛い目を見るに違いない。

シェルは防水・撥水加工のあるものを。足元はブーツがオススメだが、スニーカーなら汚れてもいいもので、事前にしっかり防水スプレーをすること。もしあるのであれば、ゴアテックス製のものが吉だ。

次ページ夜間に作業をするときは、両手が空くヘッドライトが便利
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT