第2回 3分野の惨状

日本の弱い分野はどこか

Scopusで経営の研究力を見る

そうはいっても、次のような可能性も残っています。「日本の研究機関がランキングに顔を出さないのは、規模が小さいためで、質の高さは問題がないのではないか」また、「経済・経営」と「経済」と「経営」が一緒になったランキングなので、「経営」だけ見ればもっと違っているのではないか、という疑問も残ります。

 この疑問に答えるために、オランダの国際的出版社エルゼビア(Elsevier)社が提供している学術文献データベースのScopusを見ることにしましょう。
Scopus;http://www.scimagojr.com/index.php

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 中学受験のリアル
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
部品3社が日立の傘下に<br>始まったホンダ系列大再編

ホンダと日立製作所が傘下自動車部品メーカーの経営統合を発表した。日立オートモティブシステムズがホンダ系のケーヒン、ショーワ、日信工業を吸収し、国内3位に躍り出る。世界のメガサプライヤーに対抗できるか。再編新時代が始まった。