第3回 日本の経営学の研究力は低い

なぜ日本のビジネス研究は国際競争力がないのか

前回紹介したScopusは、前出のTHE世界大学ランキングやQS世界大学ランキングの算出に用いられているデータベースで、1996年から2010年までの論文を対象とした国別の被引用数ランキングを27の学術分野ごとに調べることができます。
Scopus;http://www.scimagojr.com/index.php

 研究機関別ランキングを調べたISI web of Knowledgeとは分野の分け方が若干異なっていて、こちらでは「経済」と「経営」は、 “Economy”と “Business, Management and Accounting”という別のカテゴリーとして集計されています(以下、カテゴリーを英語で表記していきますが、がまんしてお付き合いください)。

さらに、Scopusではサブ・カテゴリーの国別ランキングまで知ることができます。例えば “Chemistry”の分野は “Organic Chemistry”や “Electrochemistry”など、七つのサブ・カテゴリーに分類されているのですが、この七つのそれぞれについて、論文の被引用数のランキングを調べられるということです。

 それではランキングを見ていきましょう。なお、これから示すのは2012年10月時点での国別ランキングです。

次ページ“Chemistry”と “Materials Science”の競争力は高い
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT