お酒好きに知ってほしいワインの正しい保存法

これで開栓1週間後まで美味しく飲める

今回は上手なワインの保存の仕方や、飲みきれないワインの利用方法を伝授します(イラスト:『先生、ワインはじめたいです!』より)
「ボトルを買っても飲みきれない」「飲み残しはどうやって保存するの?」なんて悩みはありませんか? スパークリングワイン以外であれば、上手に保存をすることで開栓後1週間程度はそのままのおいしさで飲むことができます。本稿では、イラストレーター・こいしゆうか氏がワイン研究家の杉山明日香氏とタッグを組んでワインについて学んでいくコミックエッセイ『先生、ワインはじめたいです!』の中から、上手なワインの保存の仕方や、飲みきれないワインの利用方法を伝授します。
前々回記事:ワイン選びが劇的に上手くなる2つのポイント
前回記事:「食事とワインの合わせ方」はこれだけ知っとけ

残ったワインを上手に保存するには?

 
次ページ飲みきれなかったワインの活用法
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT