お酒好きに知ってほしいワインの正しい保存法

これで開栓1週間後まで美味しく飲める

今回は上手なワインの保存の仕方や、飲みきれないワインの利用方法を伝授します(イラスト:『先生、ワインはじめたいです!』より)
「ボトルを買っても飲みきれない」「飲み残しはどうやって保存するの?」なんて悩みはありませんか? スパークリングワイン以外であれば、上手に保存をすることで開栓後1週間程度はそのままのおいしさで飲むことができます。本稿では、イラストレーター・こいしゆうか氏がワイン研究家の杉山明日香氏とタッグを組んでワインについて学んでいくコミックエッセイ『先生、ワインはじめたいです!』の中から、上手なワインの保存の仕方や、飲みきれないワインの利用方法を伝授します。
前々回記事:ワイン選びが劇的に上手くなる2つのポイント
前回記事:「食事とワインの合わせ方」はこれだけ知っとけ

残ったワインを上手に保存するには?

 
次ページ飲みきれなかったワインの活用法
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT