イギリスの新型コロナ死者、1万人に近づく

世界で5番目に多い水準、感染者は約8万人

 英国で確認された新型コロナウイルスによる死者数は11日、917人増加した。累計で9875人と、国別では世界で5番目に多い。感染者は約8万人を数える。写真は、感染して入院中のジョンソン首相に「良くなって」と伝える張り紙。英中部スウィンアートンで9日撮影(2020年 ロイター/Carl Recine)

[ロンドン 11日 ロイター] - 英国で確認された新型コロナウイルスによる死者数は11日、917人増加した。累計で9875人と、国別では世界で5番目に多い。感染者は約8万人を数える。

首相官邸によると、新型ウイルスに感染し入院中のジョンソン首相は「非常に順調な回復を続けている」という。ただ、パテル内相は「良くなってほしいというのが、われわれから首相へのメッセージだ。首相には、安静にして回復するための時間と場所が必要だ」と述べた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • コロナ後を生き抜く
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT