「えー、あー」が話し中つい出てしまう人の対処

頻繁に繰り返されることで相手も不快に

各要素の力が全体的に小さいため、重なりがない。補完関係を築けないため、フィラーが間違いなく出る状態

「心(感情・性格)」「思考」「声」のうち、たった1つの状態が悪いだけでフィラーが出る可能性が高まるのに、3つ全部がこのような状態であれば、確実にフィラーは出るでしょう。

ただし、どれか1つが不安定でも、残りの2つがそれを十分に補うことができれば、フィラーを防ぐことができます。これは1つの安心材料として存在します。例えば、緊張していても話す内容がきちっと決まっており、元気よく大きな声で話すことができれば、フィラーは出にくいですし、出たとしても聞き手はあまり気になりません。

説得力や評価がアップ!

いくら話す内容がよかったとしても、余計な〈えー〉〈あー〉が頻繁に入ってきたら、残念ながらカッコ悪い、自信なさげ、頼りない、本心を言っていないのではないか……、といった評価を下されてしまいます。

しかし逆に考えれば、スピーチや会話の内容に悩む前に、ひとまずフィラーを出さない話し方を身に付ければ、それだけで自信にあふれたように見え、話の内容も格調高く感じられ、「デキる人」として評価されます。例えば、

より効果的なコミュニケーション力が発揮されます。
朝礼のスピーチで拍手が出ます。
上司への報告が的確だと評価されます。
ミーティングの進行役を指名されます。
乾杯の発声を指名されます。
会の締めのあいさつを任されます。

そして就職面接で、昇進昇格試験で、審査官の前でのプレゼンテーションで、心が決まっている人と思われます。

『スピーチや会話の「えーっと」がなくなる本』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

それによってキャリアアップの可能性が生まれ、あなたの人生が大きく開けていきます。

拙著『スピーチや会話の「えーっと」がなくなる本』では、フィラーを出さないためのテクニック、トレーニング法について詳しく解説しています。

しかし、まずは先に解説したフィラー発生のメカニズムを頭に入れるところからスタートです。自身の「心(感情・性格)」「思考」「声」はしっかり同期しているか、不安定なところがないかなど、自身の傾向を把握することから始めてみてください。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • ブックス・レビュー
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 地方創生のリアル
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頂上決戦!ユニクロvs. ZARA<br>ファストファッション新時代

「フォーエバー21」が経営破綻し「H&M」も販売不振。世界のアパレル市場をリードするのは、首位を独走する「ZARA」と、猛追する「ユニクロ」となった。両社に加え、新興勢力の「ワークマン」「デカトロン」も含めた勝ち残り合戦を追う。