ポケモンGO、なぜ「復活するなら今」なのか

「ミュウツー」も出現するイベントが開催

21日からはミュウツー(左)も出現する。右は伝説の3鳥(写真:ポケモンGO公式サイトより)

皆さん、ポケモンGOは楽しくプレイしていますか? 復活者が次々と報告されているポケモンGOですが、9月中旬からは「ウルトラボーナス」と称した4大イベントが開催されています。まさにいったん引退した人でも、復活するなら今しかない!という状況になっているわけです。

発表されたキャンペーンは以下の通りです。

・9月14日〜20日「伝説のポケモン、フリーザー、サンダー、ファイヤーが復刻」
・9月14日〜30日「7kmタマゴイベント」
・9月14日〜30日「カントーポケモン出現率アップ」
・9月21日〜10月23日「ミュウツーが通常レイドバトルに出現」

「伝説の3鳥」が復刻

まず、伝説の3鳥の復刻イベントです。9月14日~20日の間、3鳥と呼ばれるフリーザー、サンダー、ファイヤーが出現するというイベントがありました。

この連載の一覧はこちら

レイドバトルにはかなりの高確率で出現するようで、開始当初からマップ上には3鳥がバタバタと威容を誇っています。

レイドバトルが行われていても普段は人が集まらないようなエリアのジムでも、レイドバトルを勝利するのに十分なトレーナーで賑わっていました。

これらのポケモンは、過去に特別なイベントで入手できましたが、ファイヤーデイ、サンダーデイ、フリーザーデイと呼ばれたイベントは開催時間が3〜6時間に限られており、しかもプレイが集中してネットワークが不安定になるなどの問題も報告されていました。従って、今回のイベントが過去最大級に長い期間での出現となります。

次ページ何度もチャレンジするトレーナーも
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。