ポケモンGO、なぜ「復活するなら今」なのか

「ミュウツー」も出現するイベントが開催

ミュウツーの登場が4大イベントの目玉だ(写真:ポケモンGOより)

そして最後にお伝えするのは、超有名なレアポケモン「ミュウツー」に誰でもチャレンジできるというイベントです。

9月21日早朝から10月23日までの間、伝説レイドバトルにミュウツーが出現します。

「ミュウツー」はEXレイドだけで出会える超レアなポケモンです。

EXレイドとは、招待制のレイドバトルで、EXレイド対象ジムでのバトルに勝利することが条件で招待状が送られてきます。

招待状を入手するにはまず、EXレイドの対象になっているジムの情報を調べたうえで、そこで勝利する必要があります。

そして、そのジムでのジムバッジランクやレイドバトル回数、さらにはレイドバトルの過去の参加回数も関係するようで、引退からの復活組にはなかなかハードな内容。残念ながら筆者は招待状がきたこともありませんし、いわゆるガチ勢の知人でも未だ経験なしの人がいるくらいです。

これだけレアなポケモンである「ミュウツー」に誰でも出会えるイベントなわけですから、普段は閑散としている地方でのレイドバトルにも十分な人が集まると予測されます。

筆者の家の近所のレイドバトルは普段は閑散としているのですが、今回の3鳥ではどこに行ってもトレーナーが集結していました。

地味にうれしいアップデートも

さて、ここまで4つのイベントをお伝えしましたが、実は9月6日に地味にうれしいアップデートも行われています。

フレンド同士の交換の際に、キラポケモンになる確率がアップし、かつ一定の条件下ではキラポケモンが確定というアップデートです。

バトル向きではないポケモンがキラポケモンに変身(写真:ポケモンGOより)

キラポケモンは海外サイトでは「ラッキーポケモン」と呼ばれており、バトルで強くなる(=個体値が高い)と明記されています。

実際に実験してみたところ、非常に個体値の高いポケモンに変身してくれました。

なお、キラポケモンの出現は古いポケモンを使うと上昇するとナイアンティック社関係者が明言しており、2016年9月にゲットしたポケモンと任意のポケモンの交換ではキラポケモンの発動率がアップしているのを体感できました。70匹ほど交換して10匹以上のキラポケモンになりましたので、10%は上回っていそうな気がします。

直近のポケモン同士では100匹交換して0だったという話も聞いているので、それぞれのポケモンのボックス滞在日数の合計×0.02%みたいな仕様だと(365日だと7.3%の発動率)、納得がいく感じがします。

あとは地味にラプラスなど当時レアだったポケモンの出現率もアップしており、町中でも出現していたりとまさに復活するなら“今”というワケです。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 地方創生のリアル
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
NHKの正体<br>膨張する公共放送を総点検

受信料収入が5年連続で過去最高を更新し、ネット常時同時配信への進出を見込むなど肥大化が進むNHK。一方でガバナンスに問題を抱えており、公共放送としての存在意義が問われている。事業体としてのNHKの全貌を総点検した。