シンガポールが米朝会談にかけた警備の中身

東京五輪に生かす最新テロ対策事情

金正恩氏が夜の散歩で訪れたシンガポールの観光名所「ガーデンズバイザベイ」(筆者撮影)

米朝首脳会談がまさに行われる舞台となり注目された、シンガポール南部のリゾート・アイランド「セントーサ島」。高級ホテルやカジノ、世界的にも有名なレジャー施設が並ぶシンガポール有数のビーチリゾートで、本島からも徒歩や車で簡単に行ける。地元の家族連れや観光客が多く集まるこのリゾート島で今年1月、平和な空気が一変する出来事が起きた。

テロ訓練が盛んに行われ始めたシンガポール

セントーサ島屈指の人気スポット、家族連れでにぎわう子ども向け職業体験施設「キッザニア」に突如拳銃を持った3人の覆面男たちが突入。銃声と発砲音が鳴り響くなか、次々に床に市民が倒れてゆく。助けを求める叫び声が響くなか、武装した警官が突入した――。

米朝首脳会談が行われたセントーサ島で警備に当たるシンガポール警察官ら(筆者撮影)

実はこれ、シンガポール政府が近年力を入れているテロ対策の訓練の一環だった。シンガポール政府は近年、テロ対策の強化に力を入れていることは、「米朝首脳会談の舞台で警戒されるテロの脅威」で報じた。

シンガポールのテロ対策は今、国民をも大きく巻き込んで本格化している。去年の暮れ、シンガポール人の不動産業に携わる男性とテロ対策や警備について話をしていたところ、突然「このアプリ、ダウンロードしている?」と尋ねられた。

トランプ氏と金正恩氏が会談したカペラホテルは普段の平穏な風景を取り戻していた(先週、筆者撮影)

ゲームか何かの話に切り替えられてしまったと思い、話題が横道にそれたと内心少しがっかりするも、彼がぐいっと突き出してきたスマホの画面に写されていたのは、なにやらシリアスな「SGセキュア」の文字。何のアプリか尋ねると「テロ対策のアプリさ」と誇らしげに言う。詳しく見せてもらうと、不審者を見掛けたときなどの緊急時に、警察に現場の写真や動画をすぐに送って通報できる画期的なシステムになっている。

次ページ国民にダウンロードが強く奨励されているアプリ
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT