TEDxKidsの男に学ぶ、やわらか頭の作り方

キッズたちもグローバルシフト!

イベントは年に1回の重要なタイミングですが、これがすべてではありません。このイベントで共有したアイデアに触れて、「いいな!」と思ったら、登壇者にアクセスして助けを申し出てみる、一緒にやってみる、自分にできることのきっかけにしてみる。TEDxKidsは、そのときだけという“点”のイベントではなく、柔軟に変形し広がっていく有機的なコミュニティになっています。

この中で、青木さんは皆の発想を抑制しないよう、広げながらまとめていきます。意見をまず聞く姿勢は、傍らで見ていて感心します。そして、その秘密は何だろう?と思っていたのですが、もしかしたらヘッドマッサージによる“柔らか頭“のおかげなのかもしれません。

11月4日、全国でインターネット中継を見られます

最後に、TEDxKidsのご案内を。

今回のイベント全体のテーマは「 I will ... 」。

今の子どもたちが大人になる頃、世界は大きく変わっているはずです。地球環境や人間のあり方が大きく変わる可能性のある未来の世界では、テクノロジーや文化、教育、デザイン、医療、衣食住、また社会通念も変化していくであろうと思われます。スピーカーの話から自分たちの描いた未来に対して、大人のみならず子どもたちもまた、自分たちはどうするか、どうしたいか、意思表示をしてほしいという思いを込め、テーマは設定されました。

開催は東京ですが、インターネット中継で全国どこからでも見ることができます。これからの未来を変えるのは、子どもたち。わたしもスタッフとして協力させていただくのですが、その子どもたちのチャレンジをサポートする大人たちとして、子どもたちのような“やわらか頭”で対話し、支えていきたいと思います。未来を変える柔軟な発想、そしてチームが作り上げる今年のTEDxKidsをどうぞご覧になってください。そしてあなたの未来も変わったら……。わたしにとってもとてもうれしいことです!

【TEDxKids@Chiyoda 2013】
日時:2013年11月4日(月、祝) 9:30~19:30
場所:3331 ARTS CYD
公式URL:http://tedxkidschiyoda.com/

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • コロナ後を生き抜く
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT