脱力系部下をやる気にさせる魔法の言葉

アンニュイな秋、チームをどうまとめる??

秋も深まり寒さを感じる日が増えてきました。物憂げな季節と言われるこの時期、日頃、やる気に満ちている社員でさえ、ボヤッとしてしまいますが、やる気のない社員なら、なおさらボヤボヤボヤッなことでしょう。

そんな「やる気のない部下」に対して、上司である皆さんが「やる気がないからダメだ」というレッテルを張ってあきらめてしまうのは簡単ですが、はたしてそれでよいものでしょうか? 部下を動かすには、ましてや女性部下を上手に動かすには、感情をもくみ取ったマネジメントが必要だと私は考えます。そこで今日は「あなたと部下との関係性を変えることで、やる気を少しでも引き出す」そんなTIPSをお届けしたいと思います。

まずはこちらをご覧ください。私が主宰している営業部女子課で調査した「女性部下から見て、上司のここはイヤだなと思うランキング」です。

1位 「俺の言うことがいちばん正しい」と譲歩しない

2位 お客様や上層部にはペコペコしているのに、業者さんたちには横柄な態度を取る

3位 優しすぎて決められない(女性部下に厳しく指導できない)

4位 感情的に怒り、机や物に当たる(おそらく本人は威嚇したい)

5位 部下そのものに無関心(放置、部下の行動を知らない)

次ページ「末期的上司」になる前に!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 就職四季報プラスワン
  • 「薬害・廃人症候群」を知っていますか?
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「氷河期」を救え!<br>どこまで進む?就労支援

バブル崩壊後の不況期に学校を卒業し、就職難に苦しんできた「氷河期」世代。彼らをめぐる状況が変わり始めています。政府は650億円を投じ就労支援を開始、中小企業の正社員採用も広がってきました。この好機を生かす秘訣を探ります。