白肌に赤リップ「オルチャンメイク」って何?

2017年に中高生の間でヒットしたYouTube

「どうぶつタワーバトル」

ある男子中学生は、「ゲーム実況」を見ているとのこと。ゲーム実況とは、スマホのゲームアプリやゲーム専用機でゲームをしている画面を映す動画のことです。リアルタイムで放送するライブ動画や、レベルを上げるための攻略法を紹介する動画は、ゲームのジャンルを問わず多数投稿されています。

人気のゲームを尋ねると「スプラトゥーン」や「Fate/Grand Order」などの名前が挙がりましたが、今、仲間内でいちばん盛り上がっているのは「どうぶつタワーバトル」というスマホのゲームアプリだそうです。上から落ちてくる動物を積み上げていく対戦パズルゲームで、ゆるい見た目と裏腹に戦術が必要なため、専門用語や攻略サイトも登場し、「eスポーツ(エレクトロニック・スポーツの略。スポーツとして対戦ゲームを行う)」だと言い張るユーザーもいるそうです。

人気YouTuberはあこがれの存在

昨年、将来の夢に「YouTuber」がランクインしたニュースが報道され、反響を呼びました。今年も引き続き、YouTuberはあこがれの職業です。4月にソニー生命保険が発表した「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」では、男子中学生の3位、女子中学生の10位に「YouTuberなどの動画投稿者」が入っています。テレビや雑誌に出ている芸能人と同様に、いつも見ているYouTubeで人気の人物にあこがれるのは、至極、当然の流れでしょう。

取材した中高生に好きなYouTuberを挙げてもらったところ、「Fischer's-フィッシャーズ」「木下ゆうか」「スカイピース」などの名前が出ました。プリキャンティーンズラボが12月に発表した「10代女子の2017年ベスト◯◯」では、「2017年に一番視聴したYouTuber」の1位がFischer's-フィッシャーズでダントツの人気でした。

筆者の近著『親子で学ぶ スマホとネットを安心に使う本』は、最新のスマホ事情とそのトラブル対策を楽しく学ぶことができます(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

Fischer's-フィッシャーズは、ダンサーや歌い手、クリエーターなどからなる7人組で、掛け合いが人気だそうです。木下ゆうかさんは大食いを披露するYouTuberで、スカイピースは8月にエピックレコードジャパンよりシンガーとしてメジャーデビューを果たしています。

取材した中高生の誰もが、「YouTubeは関連する動画が次々と流れるのでやめられない」と言います。好きな音楽だけでなく、ドラマ、おもしろ動画、メイク、料理、スマホの使い方、二次方程式の解き方まで、YouTubeにはさまざまなコンテンツが存在しています。映像を楽しむ以外に、文字や画像だけでは理解しにくい内容を動画で確認するなど、YouTubeの役割も少しずつ変わってきているように感じます。ネットサービス全体が動画へとシフトしてきた2017年ですが、元祖動画サイトであるYouTubeの今後も楽しみですね。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
迷走する技術者王国<br>ホンダが消える日

「ホンダにしかできないエッジの立たせ方をしないと、ホンダはいなくなる」。八郷隆弘社長が断言。独創性を取り戻そうと、提携や研究開発組織の再編を加速。生き残れるのか。