「20代でコンサルに転職」は簡単ではない

「挑戦のための準備」をしているかが重要

中小企業からコンサル会社への転職は可能か?(写真:polkadot / PIXTA)

→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

こんにちは。私は社員が50人程度の、情報の販売を生業とする企業に入社した新卒社会人です。
2~3年で戦略コンサルタントに転職したいと考えているのですが、中小企業出身者がコンサルティングファームに転職できるのでしょうか? 2~3年後というのは経験を裏付ける時間としては妥当なのかという2点が私の相談内容です。
現在勤めている会社にはコンサルのような情報を活用するお客様が多く、コンサル業界について知れば知るほど、コンサルタントに転職することを強く志望するようになりました。
また、情報を販売することは必ずしも企業ではなく、個人や少人数のグループでもできると考えるようになったことも転職を志望するようになったきっかけです。以上、稚拙な文章ですが、ご回答してくださるとうれしいです。
会社員 青木

「ポテンシャル採用枠」に入れるか否かが勝負

この連載の記事一覧はこちら

中小企業からコンサル会社への転職が可能であるか否か、ということですが結論からいうとまったく問題ありません。実際に私自身、かつてそういった小さな企業の出身で戦略コンサルに転職した人間です。

そして、青木さんは働き始めてから2~3年後の転職を考えておられますから、そのときの年齢はおそらく25歳前後なのかと思われます。その年齢で中小企業出身であれば、経験者というよりもむしろ「ポテンシャル採用枠」に入れるか否かが勝負になってきます。

戦略コンサルファームは、その業務の特性として異業種から採用する場合は、同一業務そのものの経験者の採用というわけにはいきませんから、基本的には業務において「通用するか否か」での判断となります。

次ページポテンシャルに引っかかるか否かの分かれ道
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。