「原状復帰」できる壁紙テクをマスターしよう

週末DIYでここまでやれる

「壁のスミにはローラーでは塗りづらいため、ハケを併用するといいですよ」

しっかりとズレのないようにサイドを合わせて

そうしたらいよいよ壁紙を貼っていく。壁の高さ+10cmほど余るように、ロールから切り出しておこう。まず天井には5cmほどはみ出すように張り付け、しっかりとズレのないようにサイドを合わせる。

その後、大きなハケで中の気泡を抜いていく。上下左右にずれないように、慎重に。それでも気泡が抜けない場合、小さなローラーで転がして外に排出する。

次ページカッターは一度刃を入れたら抜かないのが鉄則
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT