隣人が連日深夜にDIY…やめてもらうには?

管理会社を頼っても、解決は望み薄

連日深夜にDIY……。やめてもらうには、どうしたらよいのでしょうか(写真 : マハロ / PIXTA)

連日、深夜に階下から「トントン、ドンドン」――。そんな住人に悩む方から、どうやったらやめてもらえるのか? と、相談が寄せられました。

頼みの綱とすがった管理会社からは「できることは、張り紙をする程度」と言われてしまったそうです。住人はどのような対応できるのでしょうか? 山之内桂弁護士に聞きました。

階下から響く、深夜の騒音で眠れない

当記事は弁護士ドットコムニュース(運営:弁護士ドットコム)の提供記事です

Q. 「深夜にトントントン、早急にやめてもらうためには?」

購入した分譲マンションの3階に住んでいます。

下の階の住人が、ほぼ連日、深夜(1~5時)の時間帯にだけ「トントントン」「ドンドンドン」と日曜大工を行っているようです。

引っ越しの挨拶に伺った際、問題の部屋の住人は「元職人」のおじいさんで、お一人暮らしだと聞きました。

管理会社に聞いたところ「張り紙くらいならできますが……」と、心許ない返事でした。 夜ぐっすりと寝ることができず、日常生活にも支障が出そうです。この2ヶ月間、すべての時間を記録し、録音もしています。

早急にやめてもらいたいのですが、どのような対応を、誰に求めることができるのでしょうか?

A.  「頼みの綱は管理会社ではありません」

ご質問の騒音問題は、建物の区分所有等に関する法律(区分所有法)6条1項に定める『共同の利益に反する行為』にあたる可能性があります。裁判例上、騒音・臭気・振動などの近隣迷惑を含むと解されています。

まずは直接、手紙なり訪問なりで、騒音防止を頼んでみましょう。

それで改善されなければ、受忍限度を超えるものとして、裁判所に「騒音差止の仮処分」を求めることも考えられます。騒音の時間帯・程度内容からして、認められる可能性があります。

ここまでは、個人の対応についてご説明しました。

次ページ個人でどうしようもないとき、頼るべきは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT