1度は食べてみたい、全国の絶品餃子「6選」

西から東まで、ご当地餃子も変わり種も

一度は食べてみたい餃子をご紹介します!

各地の絶品餃子を吟味

当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

ご当地餃子のなかでも有名な宇都宮、浜松、博多。現地の老舗の味は、実はお取り寄せで楽しめます。また、各地の特産を使った変わり種も存在します。各3つずつ計6種の絶品餃子をフードアナリスト・中山秀明さんが吟味しました!

【Part.01 名店餃子編】

餃子の街といわれる宇都宮と浜松。そしてひと口餃子の文化が根付く博多。各地の老舗の味は、安定感のあるうまさです。餃子通でなくても知る有名店なので、差し入れや贈り物にも喜ばれるはず!

【その1】

野菜豊富でにんにくは控えめ、あっさりしていて食べやすい!

地域:宇都宮
餃子 宇都宮みんみん
冷凍生餃子5人前(30個)
1188円

1958年創業の、宇都宮でも屈指の名店。白菜をふんだんに使った野菜たっぷりの餃子は、にんにく控えめのあっさり系で食べやすいです。「野菜の食感がシャキっとして甘味も感じられる、丸みを帯びたようなやさしい味。皮は厚すぎず薄すぎずの好バランス型で、お手本のような餃子ですね」(中山さん)

次ページ浜松餃子の元祖
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 女性の美学
  • インフレが日本を救う
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
史上最大の上場に賭ける<br>ソフトバンクの思惑

12月19日、ソフトバンクが上場する。過去最大規模の超大型上場だが、祭りの後は楽観できない。親子上場による利益相反、高い配当性向、キャッシュの流出など懸念材料は多数。同社の大胆な戦略の前提である安定した収益成長が崩れる日、事態は……。