結婚は「家柄」よりも「価値観の一致」が大切だ

家族が下品な彼氏と結婚をするべきか?

育った環境の釣り合いよりも重要なことがある(写真:NOBU / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

私には結婚を申し込まれている彼がいます。彼自身はすてきな人で、良い仕事をしています。ところが話が本格化し、彼の実家の人たちと交流が進むにつれて、彼の家族に感じた違和感は嫌悪感に変わり、夜も眠れないほど悩み、彼も嫌いになりかかっています。結婚話を白紙に戻そうかと悩んでいます。
その理由は彼の実家が人聞きの悪い商売で失敗し、自己破産していることです。それに家族全員がパチンコ好きでヘビースモーカー、母親は派手好みで、破産前に買った数百万円の呉服などを見せびらかす人です。離婚して再婚した人もいます。そのような環境から努力して良い仕事をしてきた彼を信じ、彼とご実家は別物だと切り離して考えるよう努力してきました。しかし彼の考え方や生活態度などに、育った家庭の影響を感じる部分が見え隠れし、限界を感じることがあります。
ご実家に貯金がないので、結婚式の協力金はないということもわかってきました。嫁に出す準備をずっとしていてくれた両親のことを考えると、とても胸が苦しくなります。これほどの環境差を我慢して結婚して、私は幸せになれるでしょうか。彼の実家の環境が問題で、別れて正解だったと思う場合と、そうではなく後悔しそうな場合を、ご経験からご意見をお聞かせください。
じゅにあパンプキン

愛情や価値観の一致が重要視される昨今

この連載の一覧はこちら
 

結論から言えば、その悩みを彼と率直に話されることを強くお勧めします。

昔からの言い伝えには、端的に真実を言い当てている場合が多く、感心させられます。「三つ子の魂、百まで」や「トンビがタカを産む」などは、今回、あなたのご相談文を考えていくうえで、参考になりそうです。しかし私はあなたに、「釣り合わぬは不縁の基」から、お話しさせていただこうと思います。

次ページ家庭環境や価値観が重要
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT