慶應幼稚舎には「社会の上澄み」が集っている

福翁自伝対策セミナーもある"お受験"の実態

華麗なる門をくぐった親子の実態とは?(写真:東京カレンダー編集部)
教育は平等、ではない。
親の経済力が子どもの教育や学力に反映される「教育格差」。東京の中心で暮らす裕福な家庭では、子どもの教育に桁違いの金額を費やしていると聞く。
これまで、年間学費300万円をかけて世界のトップ層を目指したり、型にはまらぬ生き方を望むインターママ、親子4代で白百合学園育ちの方たちを紹介した。
今回は、慶應義塾幼稚舎という、華麗なる門をくぐった親子の実態に迫る。

“社会の上澄み”が集う、慶應義塾幼稚舎

#File04 ご縁こそ、宝。“社会の上澄み”が集う、慶應義塾幼稚舎という特権階級

名前:桜子さん
年齢:34歳
子ども:長女6歳
子どもの学校:慶應義塾幼稚舎
「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

「大変お待たせいたしました」

ウェスティンホテル東京の『ザ・テラス』に現れた桜子さんを一目見て、取材班は慌てて背筋を正した。

競争率10倍とも言われる、慶應義塾幼稚舎(以下、幼稚舎と表記)。

日本の政財界を支える企業の御曹司やご令嬢、各界や梨園などの由緒ただしきお家柄の子どもたちが集う、言わずと知れた名門小学校である。

桜子さんの長女は今年、その狭き門を見事突破し、選ばれし144名の新1年生の1人となった。

コンサバの王道・上下ネイビーのコーディネートに、決して主張しないが上品に華を添えるパールのネックレス&ピアス。

わかりやすいブランド品はどこにも見当たらず、上質だが実用的なデザインの(つまり、ファッショナブルではない)白いレザートートを携えて現れた桜子さん。

次ページ願書の暗黙のルールとは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT