イヌのインターネット化は、ここまでやれる

ソニーMESHは、かなりスゴかった

そこで「動きタグ」を格納するケースをつくってみることにした。

材料はどれも100円ショップで購入可能

材料はフェルトとマジックテープ、そしてアイロンの熱で布を接着する「補修シート」だ。どれも100円ショップで買うことができる。

「動きタグ」の大きさに合わせてフェルトを裁断し、「補修シート」で接着。

さらにフタとなるフェルトを「補修シート」で接着し、マジックテープを取り付ける。

次ページ小学校の家庭科で教わる程度のスキルで十分
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。