理系っ子ガジェット「MESH」は何がスゴイのか

週末は我が子に一目置かれる存在になろう

「MESHアプリ」の使い方は、連載の後半で詳しく紹介することになると思うが、上記の写真では「ボタンを押したらスマートフォンから音が鳴る」というプログラムを組んでいる。プログラムといっても、画面に表示されるアイコンをアプリ上でつなぐだけなので、初心者でも悩むことはないはず。この程度なら10秒以内で完成させることができるだろう。

使い方自体はとても簡単なのだが…

“MESHタグ”は、複数を組み合わせて使うことも可能だ。ここでは「ボタンタグ」に、オレンジ色の「LEDタグ」(5980円・税込)を組み合わせてみよう。

このタグは、ボタンを押したという情報をスマートフォンに送信する「ボタンタグ」とは逆に、指定した色や点滅の具合など、「MESHアプリ」上で設定された情報を受信してタグに装備されたLEDが光るという機能を持っている。「ボタンタグ」がインプット(入力)なら、「LEDタグ」はアウトプット(出力)の役割を持つタグというわけだ。

次ページ使う人の創造力を試される「MESH」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 離婚親の選択
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
親子で話し合う<br>相続・終活・お墓

親子の3大難題を解決に導く決定版。相続で「もめない」23の鉄則、子や孫が助かる「生前贈与」のフル活用法、財前直見さんが勧める「ありがとうファイル」の作り方、「免許返納」で親を説得するポイントなど最新情報を満載。

  • 新刊
  • ランキング