福岡発「IoTホステル」は、何が画期的なのか

企業や研究機関が「垣根超えて」参加する理由

福岡・中洲にオープンした、一風変わったホステルに潜入しました

激しい暑さが続く福岡で、8月19日に「& AND HOSTEL」(アンドホステル)がオープンした。ここは11種のIoTデバイスを体験できる「日本初のスマートホステル」。「国内にIoTを体験できるホテルはありますが、これだけ多くのメーカーのIoTデバイスがホステルに集結するのは初めて」と、企画したand factoryの小原崇幹代表は胸を張る。

このところよく聞くようになったIoTは「Internet of Thing」(モノのインターネット)の略。さまざまなモノをインターネットに接続して、より安全で快適な生活を実現しようと、さまざまな企業や研究機関が開発・製品化にしのぎを削っている。

フロントではルームキー代わりのスマホがわたされ…

さっそく「& AND HOSTEL」を訪れた。場所は、中洲にある川端商店街のど真ん中。キャナルシティ博多や天神にほど近く、福岡観光に便利な立地だ。博多祇園山笠の山笠が展示される昔ながらのアーケード街に、最先端のホステルという、意外な組み合わせもおもしろい。

ホステルは3階建て。商店街に面した1階は解放的な雰囲気のダイニングカフェで、宿泊客でなくとも、誰でも利用できる。客室は全11室、定員48人だ。このうちIoTデバイスを備えた部屋はIoTキングルーム2室とIoTツインルーム2室の計4室で、ほかにスタンダードダブルルーム、2段ベッドが並ぶドミトリールームがある。全室トイレとシャワーは共同だ。

IoTルームを予約すると、チェックイン時にフロントで渡されるのはルームキーやカードではなく、部屋専用のスマートフォン。メイン画面に6つのボタンがあり、これ1台で部屋のIoTデバイスをコントロールできるのがウリだ。

次ページいろんなボタンを押してみた
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT