「主婦になりたい」彼女に共働きを勧める方法

結婚を決意する前に「お試し同棲」してみよう

専業主婦になりたい彼女に、働いてほしいとどう伝えるべきか。悩める20代男性からのお悩みです(写真:ふじよ / PIXTA)
今回の相談
田中先生、こんにちは。現在社会人5年目の僕には、付き合って3年になる同年代の彼女がいます。有名私大卒で、顔もけっこうかわいく、彼女として特に不満はありません。
困ったのは将来のことについて。僕も彼女もアラサー。彼女はそれとなく結婚をほのめかしてきます。ちょうど、これまで単身赴任中のお父さんと一緒に暮らしていた彼女がお父さんの転勤に伴って引っ越すことになり、これを機に僕と同棲をしたいと言っています。同棲をするからには、いずれ結婚することが前提になるのだと思います。
問題は、彼女は、結婚したら家庭に入りたいと言っていることです。仕事が好きなわけではなく、いつまでも働きたくはないとのこと。でも僕は、できれば働き続けてほしいと思っています。僕が将来どうなるかはわからないし、僕が働いたおカネで彼女が友達と高いランチを食べているところを想像すると、どうにもやりきれません。
同棲する前にちゃんと話し合いたいのですが、僕がケチな男だと思われそうでなかなか言えません。
JUN(仮名・男性)

アラサー男が"余る”中、彼女がいるだけ恵まれている

まずは落ち着いてください。

この連載の一覧はコチラ。※読者の皆様から田中先生へのお悩みを募集します。「男であることがしんどい!」「”男は○○であるべき”と言われているけれど、どうして?」というお悩み・疑問がある方はこちら

アラサーになって恋人との将来について考え始めたJUNさんのために、恋愛や結婚に関する基本的な統計を紹介しておきます。

前提として確認したいのですが、恋人がいる点で、同世代の男性の中では、非常に恵まれていることを自覚する必要があります。単純な話で、若い世代では男性が女性よりも多く、余っているからです。

具体的な数字を見ると、2015年の時点で、27歳から33歳までのアラサー世代で、男性の数引く女性の数は12万3000人になります(総務省統計局「日本の人口 2017」参照して筆者が算出)。

次ページ働けなんて、ケチな男と思われる?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT