必ず役立つ、エクセルショートカットキー6選

仕事の効率向上には欠かせないワザだ

知っていると便利なエクセルのショートカットキーとは?(写真 : よっし / PIXTA)
当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

エクセルの作業は、マウスを持ったり、キーボードに切り替えたりと忙しく手が動きますね。よく動かすわりに作業が進まないことってあります。こんなときは、ショートカットキーが便利。数ステップの操作がワンタッチで実行できます。

よく使う「ショートカットキー」とは

今回は、エクセルでよく使うショートカットキーを紹介します。

【F12キー】別名を付けて保存する

編集中のファイルに別名を付けて保存するときは、F12キーを押します。「名前を付けて保存」画面が表示され、素早く保存できます。新しいブックの場合も名前を付けて保存できます。

↑F12キーを押すと、「名前を付けて保存」画面が直接呼び出され、保存場所がパソコンのドキュメントに指定されるので、素早く保存できます
次ページ「セルの書式設定」もサクッと
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 女性の美学
  • インフレが日本を救う
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>世界で戦える組織へ

成長を確実にする組織の根幹を成すのが、研究開発と人事である。研究開発体制は2015年4月、各研究所に横串を通し、顧客起点の組織に生まれ変わらせた。人事制度もグローバル化がほぼ完了。踊り場から飛躍へ、日立の地固めの様相を追う。