就活「証明写真」の出来は、内定に影響するか

美白・美肌で修正するより、大事なこととは?

就活で必ず作成する証明写真。人事担当者は写真のどこを見て判断しているのか (写真:Mills / PIXTA)

就職活動関連の雑誌やポータルサイトを見ると、必ずと言っていいほど目にする、写真館や写真スタジオの証明写真の広告。「オプションで美白サービスつき」「プロのヘアメイクが完璧にお化粧します」といった売り文句が踊る。「婚活の写真じゃないんだから、実物よりキレイに写し過ぎると、見た目のギャップが激しくて就活には逆効果になるのでは?」と心配になってしまう。

写真からどれだけ常識ある人かが伝わる​ ​​​​

そこで人事担当者に、履歴書に添付する証明写真がどの程度選考に影響するものなのかを、聞いてみた。

「写真だけで合否を決めることはありませんが、選考項目の1つにはしています」と語るのは、ある上場企業の人事担当者。「容姿がいいかどうかではなく、その人がどれだけ常識のある人かを見ています。髪形、顔の向き、目線などの表情、それから服装。エントリーシート(履歴書)は一種の公式書類ですから、書式通りに作成できる能力は、採用後の業務にも生かされる部分です」。

別の人事担当者は「新卒の方の履歴書で、『これはひどい』と感じるものは非常に少ないです。むしろ中途採用の方の履歴書の中に、Facebookのプロフィールを貼ったような自撮りの写真があって、驚かされることがあります」という感想を漏らす。

次ページ どこで撮影した写真か、すぐわかる
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 買わない生活
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT