忘年会前に知りたい「靴下選び」5つの基本

スーツの裾から「すねチラ」は女性ウケ最悪

そこで最近は、靴を入れる足の部分は「綿×ナイロン」などの普通の素材だが、パンツの当たるふくらはぎやすねのあたりのみ、素材をキュプラなどの洋服の裏地と同じような滑りやすい素材にした新しいタイプの靴下も登場しているという。一度、試してみるのもいいだろう。

ポイント4 「厚すぎず薄すぎず、伸縮性の高いもの」

 

やたらと厚手の靴下をスーツに合わせている人を見掛けるが、それは避けたい。カジュアルなスタイルや、ツイードやメルトンなどの分厚い生地のスーツならばまだいいが、ビジネスシーンで多く着られているスーツに厚手の靴下は浮いた印象になるからだ。

靴下は、薄手のほうがきっちりとしたフォーマルな印象になる。それでいて、強度とともに、伸縮性のある「綿×ナイロン」や「綿×ポリウレタン」などの素材でできた靴下を選ぶのがいい。

まれに、女性のストッキングのように向こう側が透けるほど薄い靴下を履く紳士もいるが、生地からすね毛が透けてしまうことがある。これも「すねチラ」と同じカテゴリーとして、避けておいたほうが無難だ。

「靴下に穴」に勝る悲劇はない

ポイント5 「摩耗していないか、日々チェックを!」

 

忘年会が座敷席だったとき、最も悲惨なのが「穴があいた靴下を履いてきてしまった」という状況だろう。たとえそれが、直径わずか数ミリの穴だとしても、目立つことこの上ない。スーツ姿がキマッていればいるほど、「おや、意外とだらしのない人だな」「服はすてきなのに残念」と低評価になりそうなのもつらい。

「実は、女性のほうが靴下の穴を目ざとく見つけがちかもしれません。女性の場合、自分が履いているストッキングが伝線したりしていないか、気をつけている人が多いですから。自然と目が行くんですよ。男性だって、女性のストッキングが伝染していたら、イヤじゃないですか」(木村さん)

毎朝、靴下を履く前には、つま先、かかとなどの穴が飽きやすいところ、擦り切れやすいところをチェックしてから履く余裕を持ちたい。場合によっては、女性がストッキングの予備を持ち歩くように、予備で新品の靴下をバッグに忍ばせておくのもいいだろう。穴アキ対策はもちろん、ニオイ対策にもなる。最近は、靴下を扱っているコンビニも多く、いざとなったら購入してしまうのも手だ。

次ページ靴下にトレンドカラーを!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT