秋葉原が30代男性「住みたい街NO.1」の衝撃

男性に人気の街は年収で大きく変わる

男性に人気の街として浮かび上がった秋葉原。いったい、どういう男性が住みたいのでしょうか(撮影:著者)

住みたい街には、男女差があります。女性はやはり、横浜みなとみらい吉祥寺恵比寿表参道など、おしゃれなイメージの街を選びます。

「男性が住みたい街」総合第3位は秋葉原

一方、男性はというと、女性人気は必ずしも高くない街がランクインしてきます。男性が住みたい街の3位は秋葉原、水道橋、飯田橋、春日、白山(以下、「秋葉原」と略します)ですが、女性では14位。新宿は男性が4位で、女性では10位。渋谷は男性が7位で、女性は14位。そして、御茶ノ水、神保町だと男性では10位ですが、女性では36位。このように、男女の間で人気に大きな開きがあります。

女性が住みたい街
第1位  横浜みなとみらい ・・・14.4%
第2位  吉祥寺 ・・・11.6%
第3位  恵比寿、代官山、中目黒 ・・・11.3%
第3位  鎌倉 ・・・11.3%
第5位  表参道、青山、原宿 ・・・10.0%
(出所):カルチャースタディーズ研究所+三菱総合研究所「住みたい街調査」(2016年6月実施)。対象は、東京、千葉、埼玉、神奈川に住む20代から40代の男女1500人。以下同じ。
男性が住みたい街
第1位  鎌倉 ・・・10.9%
第2位  吉祥寺 ・・・10.2%
第3位  秋葉原、水道橋、飯田橋、春日、白山 ・・・9.8%
第4位  新宿 ・・・9.5%
第4位  横浜みなとみらい ・・・9.5%
次ページ20代男性は職場の近くに住みたい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT