「抜け毛」や「ムダ毛」に効く家電はコレだ

毛穴に詰まった汚れは大敵

髪の悩みは尽きないものだ(写真:わたなべ りょう / PIXTA)

「髪の悩みがない」という男性は少数派だろう。抜け毛やムダ毛、ひげと、多くても少なくても毛の悩みは尽きない。毛だけでなく、顔の吹き出物が悩みの種という人もいるだろう。長期的に頭皮や肌をいい状態にキープできる、頭皮や肌のケアに特化した家電を紹介しよう。

頭皮の汚れをしっかりと落とす

パナソニックの「頭皮エステ サロンタッチタイプ EH-HM78」

多くの人はほぼ毎日、髪を洗っているだろう。しかし、このとき大切なのは髪ではなく、頭皮の汚れを取ることにある。毛穴に詰まった皮脂汚れなどをかき出すことで、頭皮をキレイにすると同時に、抜け毛対策ができるのだ。

しかし、多くの場合、指先で頭皮をゴシゴシとかいているか、髪の毛にシャンプーの泡をつけて洗っていることだろう。そこで頭皮ケアのためにオススメしたいのが、皮脂をしっかりと洗浄できるヘッドケア家電だ。パナソニックの「頭皮エステ サロンタッチタイプ EH-HM78」(実勢価格1万2740円)は、まさに頭皮ケアのためのマッサージ器。シャンプーをするときや頭皮用トニックとともに使用することで、毛穴から汚れをかき出したり、頭皮をマッサージできる。

「EH-HM78」はブラシ部の先に長さの異なるブラシを配置し、4つのブラシが独立して回転することにより、ヘッドスパサロンでのプロのマッサージのような気持ちよさが得られる。

次ページムダ毛をケアできる家電
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 起業家的音楽家
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 礒部公一のプロ野球徹底解説!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進化し成長するクラウド市場<br>アメリカ3強が争う世界覇権

米国の巨人企業たちが今、しのぎを削るのがクラウド事業だ。先行したアマゾン ウェブ サービス(AWS)が過半のシェアを握るが、マイクロソフト、グーグルの猛追ぶりはすさまじい。導入が進む日本企業のクラウド活用事例も多数紹介。