凡人でも、コツをつかめば天才になれる

名コーチ、高橋慶彦の天才論

今期よりオークランド・アスレチックスでプレーする中島裕之。彼にとって、長嶋監督のフレーズはとてもわかりやすいという(写真:AP/アフロ )

長嶋茂雄のフレーズは、実はわかりやすい

プロ野球選手の独特な感覚は、少々理解しがたいものがある。いわゆる「天才」と言われるタイプになればそれはなおさらで、同業者のプロ選手さえも「わかりづらい」と言うほどだ。

「感覚の話は、人にはあまり話さないですね。だって、『わからない』って言われますから」

そう語るのは、今季、メジャーリーグのオークランド・アスレチックスに移籍した中島裕之だ。彼と、長嶋茂雄について話が及んだときのことである。

中島はプロで頭角を現し始めたプロ入り4年目の2004年、春季キャンプで長嶋からバッティングの指導を受けた。

「ボールがスッと来たら、バットをカーンって振ればいい」

長嶋のあまりにも有名なフレーズが、中島にはとてもわかりやすかったという。

「力の入れ具合をわかりやすく言ってもらった感じです。『スッ』ていうのはボールの音の大きさ。『カーン』はバットがボールに当たる瞬間の音。音の種類によって、力の入れる具合を同じようにすればいい。音の表現が『ガーン』だったら、もっと強く振ればいいんです。その音が表現されているように動かせばいい。僕にはめっちゃわかりやすかったですね。松井稼頭央さん(楽天)もわかりやすいって言っていましたよ。天才だからわかる感覚? 関西方面の人にはわかりやすいんだと思います(笑)」

次ページ「要はコツだからね」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT