アベノミクスよりも、アソウノミクスに乗れ

ぐっちーさんが読む「ちょっと先」のマーケット

「アベノミクス」よりも筋のよい「アソウノミクス」

それに比較しますと、アベノミクスならぬ、アソウノミクスの方がだいぶ筋がいいような気がします。

え、なんだそれって?

麻生財務大臣が2月の参議院予算委員会でぶちあげたのですよ。
企業交際費を使わせろと。損金算入の金額を拡大して、交際費をどんどん使わせろ、と言う話なんですね。

さすが、夜の帝王というだけあって、ポイントをつかんでおられます。飲み食い代はいわばあぶく銭であります。会社の利益は株主に還元すべきである、などという、抵抗のできない正論がアメリカから入ってきて、そうだ、とばかりに日本企業は交際費を削りまくってきました。

一方で経営陣の所得だけは、やはりアメリカ流と称して業績連動にしてしまって、首切り、リストラすれば利益は上がるに決まっているので、ひたすらリストラをして自分の業績給だけ上げて、あとは野となれ山となれ・・・・という連中がどれだけいたと思いますか? MBAの生半可な知識を持ち込まれたおかげで、実に悲惨な結末になったのですよ。

その一方で、アメリカ企業はそんな制限がないので、それこそ社長夫婦をファーストクラスでハワイに招待してゴルフ三昧、買い物三昧で大接待をして籠絡してビジネスを取る・・・・なんてことが起きてしまう。一方で日本の大企業はせいぜい居酒屋でご接待・・・

これでは取れるビジネスもとれませんぞ!!

そういう意味では財務省は相当抵抗するのでしょうが、アソウノミクスは期待大、であります。お好み焼き「アベノ・ミックス」(何でもかんでも一緒にてんこ盛りにする)よりは相当筋がよろしいのではないでしょうか??

やはりここは夜の帝王の出番なのかもしれませんね~・・・

次ページさてケイバ。前回はついに予想陣初勝利!連勝なるか
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT