今から始める人のためのポケモンGO攻略法

しあわせタマゴは使わずにとっておこう

基本的に「ポケモンGO」には2つの要素があります。「収集」と「育成」です。

前者の「収集」に関しては、「モンスターボール」というボールをモンスターにぶつけることで「ゲット」できるわけですが、なんとトレーナーレベル(LV)が上がるたびにその難易度が上昇します(原稿執筆時点でこの現象を“バグ”と運営元の米ナイアンティック社は発表し、体感値である程度は改善しています)。

一方、捕まえられる「ポケモン」の強さ(CP値)はトレーナーLVに応じて上昇します。同じポケモンでも手に入れたときのトレーナーLVでCP値が異なるというわけです。ですので、「収集」を効率よく行うためにはLVが低い間に「レアポケモン」がいる場所に行って捕まえたほうがラクに捕まえられますし、強いポケモンを手に入れるためにはレベルが高くなってから捕まえたポケモンを「育成」させたほうが効率はいいのです。

「個体値」より「わざ」が重要

野生で捕まえるポケモンのCPはトレーナーLV30までは、LVが上がるごとに上昇します。また、「個体値」という裏パラメータも存在しますが、それらを気にして「最強のポケモン」を目指すのはLV20を超えてもこのゲームをやめていないときに考えればよいかと思います。基本的にはそれぞれの「ポケモン」ごとの「わざ」が強いかどうかのほうが、「個体値」の差異よりは重要です。

レベルが上がるまでは、手に入れたポケモンはCPがいちばん高いものを1匹だけコレクションで残しておいて、あとはどんどん博士に送ってアメにしてもそんなには後悔しないはずです。心配であれば、タマタマ、イーブイ、コイキングあたりをCP上位5匹くらいに絞って残しておいてもいいかもしれません。

ポケモンを捕まえるには「モンスターボール」を投げて当てることが必要となります。このモンスターボールはLV12で「スーパーボール」、LV20で「ハイパーボール」が入手可能なのですが、それぞれのレベルに到達した際には「モンスターボール」だけで捕まえるのが困難になってきます。

LV12では「スーパーボール」以外に「ズリのみ」という「ポケモン」を捕まえやすくなるアイテムも入手できるようになるので、レアなポケモンは「スーパーボール+ズリのみ」または「ハイパーボール+ズリのみ」で捕まえるようにすると、うっかり逃して後悔することはないでしょう。

次ページレアなポケモンが出現したときは……
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 最新の週刊東洋経済
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • はじまりの食卓
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
部品3社が日立の傘下に<br>始まったホンダ系列大再編

ホンダと日立製作所が傘下自動車部品メーカーの経営統合を発表した。日立オートモティブシステムズがホンダ系のケーヒン、ショーワ、日信工業を吸収し、国内3位に躍り出る。世界のメガサプライヤーに対抗できるか。再編新時代が始まった。