「長期休暇」の過ごし方が一流と二流を分ける

安藤美冬がすすめる「英語習得×バカンス」

しっかり学んだ後は、こんなきれいな海でバカンスも(写真提供:「Cebu Pot」編集部)
夏期休暇は、旅行やイベントなどで潰れてしまった、潰れる予定だという人は多いだろう。中には実家が遠方で、長期休暇のタイミングでしか帰省できないという人もいるかもしれない。
しかし、常に成長を志向するビジネスパーソンは、こんなときこそ、まとまった時間を自らの学習に振り向けている。ここでは、『ビジネスパーソンのための セブ英語留学』を著わした安藤美冬氏に、「長期休暇しかできない、超短期・語学留学」の実態と、その効果を紹介してもらう。

 

安藤美冬氏が自らの留学体験をもとに、「セブ英語留学」の魅力のすべてを語ります

夏休みシーズン突入ということで、みなさんはこの夏、どのように休暇を過ごされていますか? たまの長い休暇です、旅行やキャンプ、スポーツ、海や山でのレジャー、今年だったら、ポケモンGO、テレビでのリオ五輪観戦など、遊びの計画が目白押しのことでしょう。

一方で、心のどこかで、「せっかくのまとまった休み。『学び』のために時間を使いたい」という思いもあるのではないでしょうか。たまってしまっている本を読むとか、資格試験のために猛勉強するとか、夏の合宿セミナーに参加するとか。

そうした「学び」のひとつに「英語」もあるかと思います。「この1週間の休み、集中的に英語を勉強してみるか」と。ここでは、その「英語」について、長期休暇を活用して効率的に学ぶ方法をご紹介します。

次ページ家で集中できる人はいいのですが…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT