日本人が知らない「男の更年期」の恐怖 「うつかな?」と思ったらコレを疑え!

拡大
縮小

――もっとも心がけるべきことはどれになるのでしょうか?

十分に睡眠をとることです。テストステロンは、夜中につくられるのです。とくに、丑三つ時(うしみつどき)、夜中の1~3時の睡眠は重要です。LED照明などは消して、しっかり睡眠をとってください。

LOH症候群の男性患者のなかには、長距離通勤で睡眠が十分確保できていない方がよくいらっしゃいます。そうした方は、週に一度は会社の近くのビジネスホテルに泊まるなどして、睡眠をしっかり確保していただきたいものです。

また、睡眠とあわせて、適度な軽い運動を続けることも重要です。ただし、マラソンなど運動のしすぎはかえってマイナスになりますから、ご注意ください。

――仕事の場などでテストステロンを上げる方法はありますでしょうか?

何らかの自己表現を行い、それを評価されて、自信を持つことでテストステロンは高まります。心理学用語でいえば、承認欲求が満たされたときといってもいいでしょう。仕事でうまくいって誉められたり、部下から感謝されるといったことです。仕事でなくても趣味やボランティアの場でもいいので、自分の存在意義が認められる場所があるとテストステロンを維持していけるはずです。

「鼻の下を伸ばす」のも効果的

先ほども述べたように、会社のなかでいちばんテストステロンが高いのがたいてい社長であることも、存在意義が認められていることと関係あるのでしょう。

それと、これは仕事とは関係ないでしょうが、好みの女性に対して顔がゆるむ、いわゆる「鼻の下を伸ばす」状態でもテストステロンはグンと伸びます。

――最後に、最近元気がない男性に向けてお伝えしたいことはあるでしょうか。

テストステロンは、社会の中で自分をアピールし、未知の世界に旅立たせる「夢と冒険のホルモン」であると私は思っています。

テストステロンが高ければ、バリバリ働いて、仲間や家族、他人とのつながりを大切にしながらも、社会全般に関心を持ち、人生を積極的に楽しもうという意欲がわくものです。いつまでも若々しく、男らしさにあふれますから、必然的に女性にもモテる可能性が高まりますし、ビジネスシーンで男性からの支持も受けられやすいでしょう。

また、年を取ればだれでも老化するものと思われがちですが、老化にもテストステロンが大きなカギを握っています。テストステロンが高ければ、若さを保つことができるのです。

男の人生を決めるのは男性ホルモンです。ぜひとも、もっと多くの人に男性ホルモンの役割と存在意義を知ってもらい、テストステロンを高く保つ生活のコツを実践していただきたいものです。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT